関節 ポキポキ 気持ちいい
関節ポキポキ鳴らすと、なんだかスッキリするような感じが気持ち良くて、
癖になっている方も多いのではないでしょうか?

でも気になるのが、関節をポキポキ鳴らすことで、
何か悪い影響があるのかどうかです。

気持ちよくてやっていることなのに悪い影響があったらイヤですよね。
今回は何故、関節がポキポキ鳴るのか?
関節を鳴らすことで身体に与える影響は何なのか?
についてお話していきたいと思います。

スポンサードリンク

関節をポキポキ鳴らすと身体に影響がある?

身体への影響についても諸説あり、悪影響があると言う説もあれば、
悪影響はないと言う説もあります。

関節がポキポキ鳴ることは身体の内側で起きていることなので分かり難いですが、
思っている以上に身体に衝撃を与えている可能性があります。

ここでは関節を鳴らすことで、
身体に与える影響についてご紹介していきます。

首をポキポキ鳴らすのは危険!?

首 関節 ポキポキ

出典:http://twit-e.com/archives/7682697.html

首に凝りを感じると首を回したりして、
ポキポキ鳴らしてしまうことがありますよね。

首は脳に近い部分ですし、大切な神経も通っています。
ポキポキ鳴らすことで神経頸椎に衝撃を与え、全身に影響を与える可能性があります。

ホンマでっかTVでも、脳卒中になるリスクが高まるという論文が発表されたと言われました。

必ず影響があると証明されている訳ではありませんが、
何か影響があってからでは遅いので、首をポキポキ鳴らす癖がある方は気を付けた方が良いですね。

顎がポキッと鳴るのは病気のサイン!?

顎 関節 ポキポキ

口を大きく開くときや、食事をしているときに、
無意識にポキポキ鳴ることはありませんか?

この場合、顎関節症の可能性があります。
顎関節症は重度になると口を開けることも辛くなります。

早期治療が早期治癒に繋がりますので、
心当たりがある方は早めに口腔外科で診察を受けてくださいね。

関節を鳴らすと太くなる?

関節 太くなる

手の指の関節をポキポキ鳴らすと関節が太くなるとよく聞きますよね。

これについて可能性は充分にありますし、
実際に関節が太くなってしまった方もいます。

関節が太くなる原因はポキッと鳴るときの衝撃だと言われています。

衝撃により傷ついた関節を修復する度に、
より丈夫にしようと身体の修復機能が作用することで、
関節が徐々に太くなっていくと言われています。

女性だと指輪が入らないなどの影響が出ることがありますので、
気を付けてくださいね。

腰をポキポキ鳴らすのも危険!?

腰 ポキポキ

ずっと同じ姿勢を続けていて腰が痛くなり、
ストレッチついでにポキポキさせていませんか?

腰は身体を支える大切な部分です。
首と同じで大切な神経も通っていますので、
ポキポキ鳴らした衝撃が悪影響を与える可能性があります。

こちらも明確に証明されている訳ではありませんが、
気を付けておいても損はないと思います。

スポンサードリンク

何故ポキポキと関節が鳴るの?


実は関節からポキポキと音がする原因についてはまだまだ研究途中なのです。
一時期主流になった説は気泡が弾ける音と言うものでした。

どこに気泡が?と思いますよね。

関節には関節の動きを滑らかにする関節包に包まれた滑液があり、
普段の生活で関節を使っているうちに自然と滑液の中に空気が入り込み、
関節と関節が普段より大きく離れる動きをすることで、
関節包内の圧力が減り、気泡が弾ける音がポキポキ音の正体だと言われていました。

しかし、最近の研究では関節と関節がいつもより大きく離れることで、
関節包の体積が広がり滑液で満たしきれず、
真空の空間ができるときにポキポキと音が鳴ると言われています。

まだまだ研究途中で、また新しい説が出てきそうですが、
関節をポキポキ鳴らすときって関節を曲げたり、
引っ張ったりして伸ばしているときなので、
今のところは真空の説が一番有力だと言えるのではないでしょうか。

まとめ

関節を長期的に鳴らしたときの影響について、
実験が幾つかされており、悪影響はないと結果が出ています。

でも、関節をポキポキ鳴らすことについてはまだ研究途中ですし、
悪影響がある可能性は充分にありますので、
癖になっている方は特に気を付けてください。

凝りが気になるときはポキポキではなく、
ストレッチで凝りを解消して、関節を大切にしてくださいね。

以上、
関節をポキポキ鳴らすと気持ち良いけど大丈夫なの?
でした。

Pocket
LINEで送る