神奈川 大山 紅葉 2017

神奈川の大山は、標高1252mと非常に高くて美しいことで有名な山の一つです。

特に紅葉シーズンは美しく、毎年多くの方が紅葉狩りに訪れます。
2017年も見頃がいつか気になるところ。

ただし、混雑が予想されるため、
事前にアクセスや駐車場の場所、渋滞について知っておくとスムーズです。

そこで今回は、
・神奈川大山の紅葉2017の見ごろはいつか?
・神奈川の大山のアクセスや駐車場、渋滞は?
について紹介します。

スポンサードリンク

神奈川大山の紅葉の見ごろの時期と見どころ

神奈川大山の紅葉の見ごろは11月上旬から!

神奈川大山の紅葉見ごろ11月上旬から12月上旬です。
また夜にはライトアップもされています。

紅葉の染まり方次第になりますが、
見ごろは平均して11月中旬の週末から2週間程度とされています。

ライトアップの際は、標高700mほどの高さから紅葉が照らされています。

山の上から見る紅葉は、
多くの紅葉スポットとは全く異なる光景を見せてくれます。

大山の紅葉を見るには、ケーブルカーを利用します。

またケーブルカーでいくことができる範囲は、
大山下社までとされ、本殿がある上社については、
徒歩での登山となります。

上社までは約1時間ほどかかることと険しい山道となる為、
安易な気持ちで登ることはおすすめ出来ません。

紅葉時期はケーブルの利用時間も延びます。

観賞時間は、平日は9時~16時30分・土日祝祭日は9時~17時までです。

神奈川 大山 紅葉 2017

大山の紅葉の見どころは?

そんな大山のおすすめ紅葉の見どころを紹介します。

大山寺前の階段

一つ目は大山寺前の階段です。

神奈川 大山 紅葉 大山寺

長い階段の左右には紅葉の並木が並んでいます。
そのため紅葉が作り出すトンネルの中を上るようになります。

階段は石階段となっていますが、
歩きやすいように舗装されつつ、
景観を失わないように工夫されています。

階段と紅葉の間は登楼があり、美しく照らしてくれます。
そのため上る先を見れば眼前に見える紅葉と大山寺、
振り返って見下ろせば、上ってきた階段と紅葉がきれいにコラボレーションしています。

阿夫利神社

神奈川 大山 紅葉 阿夫利神社

二つ目は阿夫利神社です。
阿夫利神社は大山の標高700mの位置にあります。

阿夫利神社は見た目もきれいですが、
紅葉の木の数は実はやや少なめです。

しかし大山寺以上に、
大きくて太い紅葉の木がたくさんあります。

そのため本数は少ないものの、
集中的なボリュームのある紅葉を楽しむことが出来ます。

そして階段を登って鳥居の前から振り返ることで、
これまで登ってきた眼下の景色とそれを映える紅葉を一望することが出来ます。

また阿夫利神社の紅葉の穴場は、
神社に入って左側に進むと見える数本の紅葉です。

紅葉スポットと言えばあふれるばかりの紅葉を創造する方も多いですが、
控えめな紅葉と神社がマッチして美しい景観を生み出します。

また阿夫利神社内には無料の湧水を飲むこともできるため、
紅葉を見つつ休憩スポットにもなります。

ケーブルカー

神奈川 大山 紅葉 ケーブルカー

そしてケーブルカーも実はおすすめです。
ケーブルカーに乗っている間は大山の上をゆっくりと登ります。

ケーブルカーに乗っても窓から景色を見れるので、
上空から大山の紅葉が観賞できます。

ただの移動手段としてではなく、
一つの紅葉スポットとして利用すればより楽しむことが出来ます。

■ケーブルカーの料金
大山寺まで:成人600円・子供300円(往復料金)
阿夫利神社まで:成人1100円・子供550円(往復料金)(時期によって変動あり)。

体力に自信のある方はハイキングで楽しむこともできます。
昼も夜もハイキングは可能ですが、
大山寺までは非常に距離がある為、
体力に自信のある方にお勧めです。

スポンサードリンク

神奈川の大山へのアクセス!駐車場や混雑は?

公共交通機関の場合

小田急線伊勢原駅の北口より4番線神奈川中央交通バスに乗り、
終点(大山ケーブル駅)まで行きます。
参道を歩くと大山ケーブルに到着します。

車の場合

車の場合、東名厚木インターより国道246経由で伊勢原大山方面へ約40分進みます。

車でも公共交通機関でもアクセスは可能ですが、
駐車場が混雑します。

事前に駐車場の場所を把握しておくとスムーズなので、
大山周辺の駐車場を紹介します。

■伊勢原市営第一駐車場

収容台数:普通自動車84台・大型自動車64台
料金:普通自動車は一回600円
大型自動車は一回1500円
二輪自動車は一回200円
原動機付自転車は一回200円

所在地:神奈川県伊勢原市大山412

■第二駐車場

収容台数:普通自動車44台・二輪車6台
料金:普通自動車一回1000円
二輪自動車は一回200円
原動機付自転車は一回200円
神奈川 大山 駐車場
所在地:神奈川県伊勢原市大山541-2

 

車でアクセスする際に渋滞を避けるために朝早くに訪れる方も多いです。
伊勢原市営第一駐車場・第二駐車場ともに24時間営業のため安心して利用が可能です。

また二つの駐車場の距離も比較的近いため、どちらを選択しても問題ないです。

神奈川の大山周辺の飲食店

紅葉で歩いたあとは、お腹も減りますよね。
大山周辺の飲食店を紹介します。

大山とん勝 中村屋

出典:https://tabelog.com/kanagawa/A1408/A140803/14067619/dtlphotolst/1/smp2/

大山ケーブル乗り場のこま参道前に店を構えています。
伊勢原や厚木など、その土地の豚を使って作られたとんかつが人気を集めています。

また店内は和調になっており落ち着いた空間の中で食事できます。
そして英語を話すことが出来るスタッフもおり、海外の方でも安心して利用可能です。

住所:神奈川県伊勢原市大山599
営業時間:11:00~16:00

大山とん勝 中村屋の食べログはこちら

さくらや

阿夫利神社下社前にある喫茶店であり、
参拝後の方が多く利用されている喫茶店です。

軽食やアイスクリーム・甘味などメニューも豊富にそろえられています。

住所:神奈川県伊勢原市大山12
営業時間:明確には決まっておらずランチ営業

やくらやの食べログはこちら

石田飲食店

そばや湯葉・豆腐などを中心にメニュー構成されています。
特に人気のメニューとしては豆腐コース料理です。

とうふ料理2品と蕎麦です。
さっぱりとした豆腐が特徴であり人気が高く、
多くの方が食事されています。

住所:神奈川県伊勢原市大山534
営業時間:9:00~17:00

石田飲食店の食べログはこちら

かんき楼

そばや豆腐・湯葉料理を中心にメニュー構成されています。
他にも味噌仕立ての猪鍋もあります。

そのためハイキングでお腹が空いた方でも十分に満腹できます。
場所はケーブルカーの手前にあり、
非常にアクセスしやすいため、
多くの人が利用しています。

また6代続く老舗の食事処として昔からに気を集めています。

住所:神奈川県伊勢原市大山662
営業時間:明確には決まっておらず、ランチ営業

かんき楼の食べログはこちら

まとめ

歴史ある大山の紅葉は、
ケーブルカーを利用して山を上空から見下ろしたり、
山登りをしながら紅葉を楽しむこともできます。

そのため楽しみ方の幅も広がるため、
事前にどのように紅葉を楽しみたいかを考えておきます。

それに合わせて必要な物品の準備や下調べをしておけば、
安心して大山の魅力を味わうことが出来ます。

一度では見尽くすことはできないことが多いため、
効率的に動けるようにしておくことで2017年の紅葉を感じることが出来ます。

以上、
神奈川の大山の紅葉2017の見ごろ!混雑や駐車場は?
でした。

Pocket
LINEで送る