こんにちは。

今日は12月に渋谷に出来たばかりのハリネズミカフェちくちくカフェ」を体験してきました。

ハリネズミカフェといえば、インスタ映えすると話題で、
テレビでもよく取材されています。

そのハリネズミカフェの代表格である「ちくちくカフェ」が、
渋谷にオープンしたということで、オリラジたかみなも訪問したとインスタにアップしていました。

今日は、
・ちくちくカフェ渋谷のアクセスや概要
・ちくちくカフェ渋谷の体験レポや評判・感想

について、レポートをお届けします!

スポンサードリンク

ちくちくカフェ渋谷のアクセスはヒカリエより徒歩5分


まず渋谷のヒカリエから、ちくちくカフェを目指します。

地下鉄渋谷駅から、宮益坂改札を出て、宮益坂下の交差点を目指します。
宮益坂下の交差点を右に曲がり、「かつや」がある方へ歩いていきます。

歩いて5分くらいのところにファーストキッチンがあり、そこにちくちくカフェの看板もありました。
そこの角を曲がるとちくちくカフェがあります。

ちくちくカフェ 渋谷 看板

看板から歩いて10mくらいのところに雑居ビルの入り口があります。
入り口の2Fがちくちくカフェです。

ちくちくカフェ 渋谷 アクセス

オープンしたばかりなのか、まだちくちくカフェの名前はありませんでした。笑

階段を上がると、店前に胡蝶蘭が飾られていました。

ちくちくカフェ 渋谷 入り口

 

ちくちくカフェ渋谷の店内へ!まずは料金の支払い

店内に入るとまずは料金の支払いです。今回は60分コース事前予約して入店しました。

コースは30分、60分、貸切60分のコースがあり、

料金は、

30分1300円
60分2500円
おやつ400円
60分貸切32000円

となっています。

料金を払い終え、上着をハンガーにかけた後、席へ移動します。

ちくちくカフェ 渋谷 店内

店内の様子です。ハリネズミはドールハウスで仕切られていて、案内されたドールハウスのハリネズミと戯れるシステムです。

店の真ん中には、大きなドールハウスにハリネズミが3匹いました。

客層はカップルや親子や女友達で来ている人など、さまざまでした。

ちくちくカフェ 渋谷 店内 客層

席に着くと、触り方の説明などを一通り受けます。

いよいよご対面です!

ちくちくカフェ 渋谷 ハリネズミ

かわいい!ドールハウスの端っこで寝てました!

 

ちくちくカフェ 渋谷 手袋

触っても痛くないように、手袋でも触れます。

ちくちくカフェ 渋谷 体験談
手に乗せてみました。
思ってたより痛くないです。手袋がなくても触れました。

眠かったのか、手の上で寝てしまいました。
ちくちくカフェ 渋谷 ご飯

しばらくすると起きたので、ご飯をあげました。

ちくちくカフェ 渋谷 ドールハウス

基本的にドールハウスの隅っこで丸まって寝ていました。

ちくちくカフェ 渋谷 ドールハウス2

他のドールハウスのハリネズミも、丸くなって寝ていました。

ちくちくカフェ 渋谷 ドリンク

飲み物は飲み放題です。

スポンサードリンク

ハリネズミカフェ「ちくちくカフェ」渋谷 体験談・感想・レポ

ちくちくカフェを体験した感想・レポです。

何と言っても癒される!


ハリネズミは見てるだけで癒されます。
触ってもあまり痛くないので、わりと安心して触れました。

 

今話題のインスタ映えは間違いなし!

普段見ることができないハリネズミを、
ドールハウスの背景で写真を撮れれば、
インスタ映えは間違いないです。

手の上に乗せて写真を撮ってもいい感じですよね!

友達との会話のネタにもなります。

寝てることが多いので、たくさんは触れない?

ほとんどのハリネズミは寝ていたので、
あまり触りすぎるとストレスがたまるのでは?
と思い、後半は眺めていることが多かったです。

席の移動は、予約がなければできますが、
基本的に決まった席で楽しむことが前提です。

寝ている場合は、そっとしておいてあげるほうがいいかもしれません。

ちくちくカフェのルールと注意点

ちくちくカフェで席に案内された時に、ルール注意点について説明があります。
また、利用規約も一緒に渡されます。
そこには、下記のことが書かれています。

・6歳以下の子どもはハリネズミに触ることができません。12歳以下であれば、親の同伴が必要です。
・ハリネズミに触る時はそっと触るようにしてください。
万が一ハリネズミに怪我をさせてしまった場合、治療費を負担しなければいけません。
・手で持つことができますが、ドールハウス内で触るようにし、持ち歩いたりすることはできません。

上記の注意点を守って、正しく触るようにしてください。

まとめ

いかがでしたか?

ちくちくカフェ渋谷の体験レポや感想について紹介しました。

色々と勉強になったので、皆さんも是非一度訪問してみてはいかがでしょうか?

ちくちくカフェ渋谷の情報はこちらから

Pocket
LINEで送る