600x362x5-9-1-e1447419279264.jpg.pagespeed.ic.qR2b8_FLmv

日頃お世話になった人に贈る「お中元」。
会社の上司や友達、夫婦等、
いろんな人にお中元を贈ると思います。

お中元には必ず「のし紙」
を張りますが、
こののし紙の書き方って、
何種類もあるのをご存知ですか?

年に1回しか贈らないので、
のし紙の書き方って、
意外と忘れがちですよね。

マナー・作法をきちんと守って、
贈るために、今回は
「お中元のし紙の書き方!会社や夫婦の名前はどう書く?」
をテーマにのし紙の書き方を紹介します。

スポンサードリンク

お中元ののし紙の書き方は?

のし紙の書き方は何種類かありますが、
主に使うパターンは、
下記の5パターンだと思います。

1.個人
2.夫婦
3.会社
4.連名
5.3名以上

今回は、それぞれの、
書き方について紹介します。

1.個人の場合
お中元と書かれたのし紙のリボンの下に、
姓名書くのが一般的です。

ただし、目下の場合、
性だけでも可です。

親宛の場合、
姓名両方書くと、
どちら宛かわかりやすいです。

2.夫婦の場合

夫婦の場合は、
夫のフルネームで出しましょう。

夫に兄弟がいた場合、
誰から来たかわからなくなるからです。

田舎の場合、
お中元を仏壇に供えることがあるので、
フルネームの方が、
親類が見た時の印象が良いです。

3.会社の場合
のし紙の中央に名前を書き、
右側に小さく会社名を書きます。

4.連名の場合
右側が目上、左側が目下の名前を書きます。
人数の上限は3名までです。

5.3名以上の場合
3名以上の場合、代表者を中央に書きます。
他の人は、代表者の左側に「他一同」と、
まとめて書きます。

スポンサードリンク

喪中時ののし紙の選び方は?

そもそも、
「喪中時にお中元をおくってもいいのか?」
という疑問が湧きますが、
贈っても問題ありません。

ただし、49日を過ぎるまでは、
相手も忙しいので、
贈るのはふさわしくありません。

49日を過ぎてから贈るようにしましょう。

のし紙は通常のものとは、
別のものを使います。

まず、慶事を表す紅白の水引きは、
使用しません。

短冊状ののし紙や、
無地の奉書紙を使用します。
画像のようなものです。

1447140561_55124

そこの表書きに「お中元」と記載します。

お中元のし紙を書く時に使うペンは?

34646aa7293510dc8f7cf3b8ebd19f3e

お中元ののし紙に、
名前を書く時は、
何で書けばいいのでしょうか?

正式は濃墨の毛筆で、
書くことととされています。

サインペンやフェルトペンを、
使うことも多くなりましたが、
目上の方に贈る場合は、
筆ペン等で書くのがマナーです。

一文字毎にしっかりと楷書で記入したいですね^^

まとめ

f504ea018652c0

いかがでしたか?

お中元ののし紙の書き方について、
紹介しました。

喪中でもお中元を贈ってもいい事など、
意外と知らなかったことも、
あったんじゃないでしょうか?

年に一度しかないので、
マナーを守ってしっかりと、
記入したいですね。

以上、
お中元のし紙の書き方!会社や夫婦の名前はどう書く?
でした。

Pocket
LINEで送る