暑い季節がやってきました。夏バテの季節でもありますよね。
暑くて汗を沢山かいたり、室内と屋外の気温差が激しかったりで、
身体に負担を感じることも多いと思います。

そこで今回は夏バテ予防するための夏バテに効く食べ物
コンビニで手に入る夏バテに効く野菜果物をご紹介していきます。

スポンサードリンク

夏バテに効く食べ物とは?

食欲不振や倦怠感、頭痛まで起きることがある夏バテ
意外と辛いものですよね。
そんな夏バテを予防する食べ物とはどんなものがあるのでしょう?

お薦めはカレー

カレー 画像

香辛料の効いたカレーなら、レトルトでもインドカレーでも何でもいいです。
カレーに含まれる香辛料は、食欲不振などを改善してくれるので、
夏バテを予防するのに最適です

カレーライスなどは少し重いと感じる場合は、
カレー粉を使ってカレー味のスープにしてもいいですね。

温かい野菜スープ

温かいスープ

暑いからといって冷たいものばかり飲食してしまいがちですが、
冷たいものばかり口にしていると内臓が冷えてしまい、
消化機能が低下し、食欲不振や倦怠感を招き夏バテの原因になってしまいます。

内臓を冷やさないことも夏バテ予防には大切なことです。
一日一回くらいでいいので、
温かい野菜スープお味噌汁を取り入れてみてください。

汗をかいて失われた水分や塩分なども補えるので一石二鳥です。
食欲がないときでもスープなら食べやすいですよ。

スポンサードリンク

豆類やお豆腐

夏バテ 豆類

畑のお肉と言われるだけあって栄養豊富なお豆さん
おつまみとして人気の枝豆は、手軽に食べることができ取り入れやすいと思います。

他の豆類はスープに入れて食べてもいいですね。
食欲がないときはお豆腐もお勧めです。

豆が原材料ですからお豆腐も栄養豊富です。
冷や奴もいいですが、内臓を温めるためにも温奴湯豆腐で食べることをお勧めします。

夏野菜のトマトは夏に必要な栄養がたっぷり!

トマト 画像

季節の野菜には、その季節に必要な栄養がたっぷり入っています。
夏野菜のトマトには疲労回復食欲増進
タンパク質の消化を助ける効果もあり、
食欲がなく、消化機能も低下しているときに最適です。

食欲がなくても冷やしトマトや、
冷たいトマトジュースならサッパリしていて食べやすいですよ。

疲労回復には豚肉!

夏バテ 豚肉

豚肉には疲労回復を助けるビタミンB1と、
糖質や脂質をエネルギーに変えてくれるナイアシンが含まれています。

サッパリしたものばかり食べがちな夏に、
不足するタンパク質や脂質なども補えるので夏バテ予防に役立ちます。

暑くてガッツリ系はちょっと…と言う方は豚肉を使って、
冷しゃぶサラダはいかがですか?

ビタミンB1の吸収を助けるアリシンを含む玉ねぎのスライスとお好みの野菜を組み合わせ、
味付けは筋肉疲労の回復を助けてくれるクエン酸を含んでいるポン酢がお薦めです。

コンビニで手に入る夏バテ予防にお勧めの野菜や果物

疲れているとき、コンビニで手軽に手に入るもので夏バテが防げたらいいですよね。
コンビニで手に入るお勧めの野菜果物をご紹介します。

レンジで温めるスープ

コンビニ スープ

数年前から少しずつ増えてきた、
サラダやパスタのコーナーにある冷蔵のスープを知っていますか?
野菜やお肉などで具沢山の食べるスープといった感じのものが売られています。

個人的に凄くお勧めの一品です。
種類はそんなにありませんが、
野菜たっぷりが売りのものが多いです。

中でも特にお薦めなのは「豚汁」です。
夏バテに効く食材の豚肉をはじめ、
身体を温める根菜類を中心に具沢山にできているので、
食欲がないときはこの豚汁一つで、
ある程度の栄養が摂れてしまいます。

他にもポトフミネストローネなどもお薦めです。

ネバネバサラダ

ネバネバサラダ

どこのコンビニでも見かけるネバネバサラダ
オクラや山芋、海藻などのネバネバ食材のサラダで、
つるんと食べやすくお薦めなのですが、
これだけでは少し栄養が足りないので、
お豆腐をプラスするとより良いですね。

おつまみの定番!枝豆!

夏バテ 枝豆

どこのコンビニにもありますし、
お手軽に食べられるのにビタミンや、
タンパク質など最低限必要な栄養が摂れる一品です。
豆類は優秀ですね。

コンビニで手に入る果物

バナナ 画像

夏バテには柑橘系の果物が良いのですが、
コンビニには無いことも多いです。

そこでお薦めなのがバナナです。
バナナは栄養豊富で直ぐに身体の栄養になり、
疲労回復や栄養補給に適しています。

他にも果物が入ったヨーグルトなどもお薦めです。
その中でもが入ったものが特にお薦めです。

にはウナギにも含まれるビタミンEナイアシンなど、
疲労回復を助ける栄養素が豊富に含まれていますし、
水分や糖質、ビタミンやミネラルも摂れ、夏は是非食べて欲しい果物です。

まとめ

夏バテを防ぐには、
・適度な水分補給
・栄養バランスの良い食事
・充分な睡眠
・内臓を冷やさないことが秘訣です。

日々の生活に予防策を取り入れ暑い夏を元気に乗り切りましょうね!

以上、
夏バテに効く食べ物!コンビニ野菜や果物で予防を!
でした。

Pocket
LINEで送る